読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新幹線より安い四列シート以外の東京~大阪おすすめ深夜バスは?

東京~大阪間の、新幹線よりも安いおすすめの深夜バスは?四列シート以外の深夜バスでおすすめのもの!四列は窮屈で眠れないし、腰が痛いから・・・。そんなあなたには、3列シートのこのバスがいいと思いますよ。

東京~大阪、新幹線より安い移動手段は?サンライズ出雲の注意点

東京~大阪間四列シート以外深夜バス

新幹線を深夜に移動すれば、安くつく、宿泊代が浮くなど、
メリットは多いですよね。

だから深夜バスは人気。
東京~大阪間は、私自身も何度も利用しましたが特に需要が高く、
いつ乗ってもほぼ満席です。

では、その深夜バスに(満席で)乗れなかったたらどうする?
明日の早朝までに(大阪に)着きたい、というのなら、
やはり鉄道しかありません。

JRの「ムーンライトながら」という快速列車にのれば、
岐阜県の大垣まで6時前に着きます。そこから在来線を乗り継いで
いけば大阪に8時頃に着くことができるのです。

最悪この方法ですね。
でも、オススメはしません。

普通列車がほんのちょっとグレードアップしただけの座席で、
一晩中座っていたら、とても疲れます。
朝大阪に着いたころにはへとへとになっていることでしょう。

それよりはおすすめなのが、「サンライズ」という特急列車。
座席のグレードにもよりますが、東京~大阪の料金は11850円。
新幹線よりも安く、座席に窮屈に座ることもありません。

ノビノビ座席といって、はっきりいって横になれる席が
用意されているのです。

ただし注意点が。

定期運行の「サンライズ出雲・瀬戸」は、上りの東京行きは大阪に
停車しますが、下りの東京からの分は大阪駅に止まらないのです。
つまり大阪では下車できないのです。

定期ではなく、臨時運行でもう一本走ることがあるのですが、
その臨時運行の分なら大阪に停車します。
切符を買う際によく注意して確認してくださいね。

特急サンライズは、正直、おすすめです。
完全に横になれる、寝返りがうてる、というのがいいです。